プライバシーポリシー

個人情報保護宣言

株式会社IIJ エンジニアリング(以下、当社)は、個人の尊厳を重んじ、個人情報を適切に保護することが、当社のIT アウトソーシング ソリューション事業発展のための重要な事項であるとともに、当社の社会的責任でもあると認識し、「個人情報の保護に関する法律(平成15 年法律第57 号)」その他関係法令を遵守するとともに、個人情報の適正な取扱及び機密保護を徹底するための社内ルールとして、本方針に基づき「個人情報保護マネジメントシステム」を制定し、従業員及び役員がこれを遵守することを宣言します。

制定:2004年1月15日
改訂:2018年5月14日

個人情報保護方針

第1条 個人情報の取り扱い

個人情報の取得・利用・提供について

  • 当社は、個人情報の取得にあたり、お客様及び当社従業員に対し取得目的を明らかにし、取得した個人情報は本人の同意を得ない限り、目的以外の使用や第三者への開示提供はいたしません。またこれらを実現するために必要な措置を講じます。
  • 業務受託にて預託受付した個人情報を、業務契約の範囲内で利用する場合があります。その際は厳正なる管理を行い、契約等によって保護水準を守るよう定め適切に取り扱います。
  • 個人情報を取り扱う業務処理を委託する場合には、漏洩等が行われないよう契約による義務付け等、適切な管理を行います。

権利の尊重

当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対してのご意見・苦情、開示・訂正・削除・利用停止を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じます。

第2条 個人情報の適正な管理

当社は、当社が扱う個人情報を安全かつ正確に管理し、個人情報への不正アクセス・個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏洩の予防ならびに是正に努めます。

第3条 法令・規範の遵守

当社の業務に従事する役員およびすべての従業員は、「個人情報保護マネジメントシステム(JIS Q 15001:2006)」その他個人情報に関する法令、国が定める指針その他規範を遵守し、個人情報を正確かつ安全に取り扱うことによりお客様の情報を守りその信頼に応えます。

第4条 個人情報保護に関するマネジメントシステムの目的

  • 適切な個人情報の取得および利用の基準と、これを運用する規定とします。
  • 適切な個人情報の保護を維持するために、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行います。

第5条 組織活動

当社は、本基本方針を具体化するため以下の活動を行います。

  • 個人情報管理責任者を選任し、『個人情報保護マネジメントシステム』を定め、実施およびその運用に関する責任および権限を与え、業務を行わせます。
  • 監査責任者を選任し監査を実施します。
  • 監査に基づき、社内の規定・運用の仕方を改善します。
  • 取引のある企業および個人に対し、規定の目的達成のための協力を要請します。

株式会社IIJエンジニアリング
代表取締役社長 鈴木 幸一


また当社は認定個人情報保護団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者であるため、下記の個人情報保護苦情相談室へ苦情の解決の申出をすることもできます。

お問い合わせ先 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
プライバシーマーク推進本部 個人情報苦情相談室
住所 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル
電話番号 0120-700-779
URL

プライバシーマーク推進本部

たいせつにしますプライバシー 10820509(07)